NPO法人 小野川と佐原の町並みを考える会

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 空き店舗対策事業:プリザ−ブドフラワ−のお店 | main | 第5回 散策しながら地元を楽しむ会 >>

2015佐原の町並み建物特別公開

0

    2015年 10月24日・25日

    重要伝統的建造物群保存地区
    佐原の町並み建物特別公開 開催しました。

    2日間ともお天気に恵まれ、たくさんの方々にお越しいただきました。

    普段は公開されていない建物の内部をガイドさんに説明してもらい
    ながら、見ていただきました。
    また、伊能忠敬旧宅前では歩測体験などもありました。


    ・伊能忠敬旧宅
    今回は特別に旧宅内の座敷にも上がって見学していただきました。
    普段の見学では土間部分からなので、かなり貴重な体験をして
    いただけたのではないでしょうか?




    ・正上
    こちらも普段は公開していません。
    全国的にもめずらしいカラクリ雨戸の説明。



    ・清宮家
    普段は門の外からの見学のみですが、特別公開では、お庭のなかに
    入れます。お部屋も見せていただきました。(24日のみの公開)



    ・歩測体験
    毎回恒例の歩測体験もありました。
    全国を歩いて測量した伊能忠敬の歩幅にならって、歩いてもらい
    距離を測ります。
    今年もたくさんの方に参加していただきました。
    正解は下記のとおりです。
    正解された方、おめでとうございます。
    ピタリ賞には
    「伊能図江戸府内図と2000年の東京」
    をお送りします。





    亀村本店
    ここは昔ながらの座売りのお店です。
    座敷に腰かけて店主と話しながら買い物できます。



    ・土屋邸 さわらぼ2号店
    東京大学による 佐原の昔と今 のパネル展示。
    地元高校生も参加して説明しました。
    また甘酒のサ−ビスもしていました。






    建物公開にご協力くださった地元の方々、ボランティアガイドの方々
    関係者の方々、お疲れさまでした。











     

    建物特別公開 | permalink | comments(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする