NPO法人 小野川と佐原の町並みを考える会

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 西村幸夫 町並み塾in三国 行ってきました!(報告) | main | 秋の大祭に向けて >>

東北の町並み(増田・角館・盛岡鉈屋・金ヶ崎)見学会

0
    見学会「東北の町並み−増田・角館・盛岡鉈屋・金ヶ崎」報告

    2014年8月2日〜8月4日

    全国町並み保存連盟の主催する町並み見学ツアーに参加してきました。

    重伝建地区4ヶ所に盛岡のさんさ踊りを見る盛沢山の計画でしたが、

    楽しい充実した見学となりました。

    8月2日(土)
    視察先:秋田県横手市増田

    昨年、重伝建地区なった横手市増田地区、美しい内蔵のある町並みが特徴。

    日の丸醸造株式会社(国登録有形文化財)
    主屋は明治時代建築


    増田の数多い内蔵の中において、その意匠や豪華で繊細な装飾が際立つ内蔵。


    漆蔵資料館
    壁・床・柱など全て漆塗り


    8月3日(日)
    視察先:秋田県角館・岩手県盛岡鉈屋

    午前は、角館の武家屋敷を見学。

    樹木の緑が美しく、歴史を堪能。









    午後は盛岡へ移動、鉈屋町の説明を聞き、夜はさんさ踊りを見学。






    宿泊は町屋を改装した宿に。



    8月4日(月)
    視察先:岩手県盛岡金ヶ崎・宮城県柴田郡村田

    朝、盛岡大清水で水を汲む風景を見た。





    午前に金ヶ崎の重伝建地区を見学。

    武家屋敷地(ひばの垣根)が今でも残る。





    午後、一番新しい重伝建地区「村田」を見学。

    まだ、東日本大震災の被害が見られるものの、素晴らしい重厚な建物が残っていた。





    店蔵の喫茶店






     
    視察・研修 | permalink | comments(0) | - | -

    この記事に対するコメント

    コメントする